スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

いま

今、私たちは生きている。
その状態から死に到るには様々な道があるだろうけれども、すぐに死ぬ訳じゃない。
自分で命を絶たない限り、私たちは明日も生きてる。
いつまで生きれるかなんて漠然としすぎてて、死への恐怖なんて普段の生活の中では皆無に等しい。
自殺をする人は今が辛いから、投げ出したくてするのかな。
少なくとも私はそうだった。
何度も何度も自分の身体から解き放たれたいと思ってた。
そしたら何もない世界に逝けるから、楽になると思ってた。
その状態の時、死に際の人が生きたいと言っていたって私は見向きもせずに早く死ねばいいと思っただろう。
今、死に際の人が生きたいと言っていたのなら私はどう思うのだろう。

答えは何もない。
考えられない。

ただ、無音の空間が続いていくだけ。

情けない。
自分が、何もできない自分が、歯がゆくて堪らない。

どうにも出来ないことを、出来ないと割り切ってしまった自分。
醜い。
あがいてみたいけれど、どうせ無理だからと頭で結果を出してしまう。

結果なんて分からない。

web拍手 by FC2

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

鞠

Author:鞠
都内で医療従事者として働きつつ、コスプレを楽しんでます。
更新頻度はあまり高い方ではなく、Twitterとかのほうがエンカウント率は高いです。

ついったー

Reload

最近のコメント
カテゴリ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。